udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

日本建築家協会関東甲信越支部建築交流部会監修・丸善発行「建築家のメモⅡ」

:: Posted at 2006-0110 22:40 | 建築 | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
建築家のメモⅡ

[書籍][建築]建築家のメモⅡ
建築家のメモは何もスケッチに限ったものではないが、やはり見ていて楽しいのはスケッチが一番と言った感じが無いでもない。ある意味、「メモ」は文字が中心なのかもしれないが、そこは「建築家のメモ」なのでスケッチが主流となる。
前回監修した「建築家のメモ」は現在活躍中の建築家を100人ピックアップしたものだが、今回の「建築家のメモⅡ」は故人を含めたものとしている。どのように建築家を選ぶかは難しい問題が多い。何を基準に選ぶのか、と言う問題と「メモ」を提供してもらい、それについてのコメントをいただけるか、と言うこともある。
今回udfで推薦したのは、武蔵野美術大学の後輩でもあり、住宅を中心に興味ある作品を発表している井上瑶子氏、この間何回かお茶会でご一緒している石井和紘氏。石井氏は独特の作風を持つ建築家で、現在のような建築デザインの流れの中では貴重な存在となっている。ロバート・ヴェンチューリ氏についても強く推薦した。20世紀を代表する建築評論家の一人でもある氏の作品が、日本にもあることを知ってもらいたいこと、それが旧郵政省の施設で自由に宿泊等ができると言うことは、建築家の間でも余り知られてはいないこともある。「メルモンテ日光霧降」の共同設計者である丸の内建築事務所のY氏にお願いして、ロバート・ヴェンチューリ氏にメモとコメントをいただくことが出来た。
吉田鉄郎のスケッチも載せたかったが所在を確認できなかったことと、他に考えていたこともあってバタバタしているうちに締め切りになってしまい、結局載せることが出来なかったのは残念だった。
建築家のメモII 掲載者一覧は以下のとおり。

芦原義信*/有馬裕之/安東直/アントニン・レーモンド*/池上俊郎/池田靖史/石井和紘/石山修武/乾久美子/井上瑶子/今里隆/伊礼智/内井昭蔵*/内田祥哉/宇野求/江本正和/遠藤秀平/大内政男/大江宏*/大谷弘明/岡田哲史/岡田新一/岡部憲明/押野見邦英/神家昭雄/神谷武夫/川口通正/川島克也/川村純一/河村大助/木島安史*/岸和郎/北山孝二郎/城戸崎和佐/木下庸子/木下道郎/国広ジョージ/黒沢隆/玄・ベルトー・進来/國分昭子/佐藤オオキ/佐藤武夫*/佐藤光彦/篠原聡子/鈴木了二/清家清*/善養寺幸子/高橋晶子/高宮眞介/竹原義二/多羅尾直子/丹下健三*/丹下憲孝/手塚貴晴・由比/東條隆郎/内藤徹男/長堀嘉一/納谷学・新/橋本律雄/花田勝敬/林年男/林雅子*/原田鎮郎/原広 司/彦坂裕/平倉直子/藤本壮介/藤森照信/F.L.ライト*/古市徹雄/堀越英嗣/梵寿綱/本間利雄/前川國男*/前田紀貞/松岡拓公雄/みかんぐみ/宮本佳明/宮脇檀*/室伏次郎/毛綱毅曠*/元倉眞琴/八木幸二/安井武雄*/安田幸一/山崎泰孝/山下寿郎*/山本圭介/ヨコミゾマコト/吉阪隆正*/吉田五十八*/吉松秀樹/レンゾ・ピアノ/六角鬼丈/ロバート・ヴェンチューリ/若林広幸/渡辺豊和/渡辺真理/渡辺誠 (五十音順,敬称略)(*:故人)


「建築家のメモⅡ」⇒http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=998031267X

[Days]新学期
■午前中、[PTT-B]の授業準備。窓の表現サンプルなどを作成し、持って行く工具や材料サンプルなどをまとめ、ゴルフの汚れがひどいので軽く全体を拭きあげ、伊勢屋でいなり寿司などを買い込んで出発。午後から授業、久しぶりの授業だが冬休みに作品の制作を進めてくる学生さんも多かった。夕方6時まで居残り、かなり課題提出までのスケジュールは厳しい!久しぶりの仕事でかなり疲労、体力が弱まったか・・・。
■帰宅後、sd-projectのクライアントから電話。線路敷きの規制緩和についてクライアントが電話で区と打ち合わせた内容の報告。話の結論はクライアントの希望の内容だったので、明日の区役所訪問は不要となった。sd-projectは適宜アドバイスをする程度で、設計には関与しないことになっている。
更新日
2006-0110
カテゴリ
建築
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/138-592ec1ee

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。