udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

SORY YANAGI

:: Posted at 2006-0216 23:50 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
yanagi 1
柳宗理氏プロフィール・表紙(左)と裏表紙(右の顔写真)
yanagi2
柳宗理氏プロフィール・見開き内部
東名
東名高速東京料金所防音壁:柳宗理氏のサイトより

柳CD+トート
柳製品の製作過程を紹介するCD(多分)とトートバック、両方で1200円!

[design]柳宗理
柳宗理http://japon.net/yanagi/デザインの片手鍋を購入(と言ってもお隣で)。18cmのミラーだが非常に使いやすそうだ。その梱包の箱に入っていた「柳宗理プロフィール」と言う小さなペーパーが、かなりお洒落で「機能的?」で上手なデザインだと思う。
ただ、その中の作品の写真選択がチョッと良く分からないところがある。たとえば土木的構築物として東名高速足柄橋が載せられているが、東名高速東京料金所防音壁(1980)の方がデザイン的ユニークさは優れているのではないか。バタフライ・スツールが出ていないのも余りに良く知られているから、と言うことなのだろうか・・・?
柳宗理氏のサイトを見ていて、欲しくなった「CD+トートバック」、まあ、トートバックは「おまけ」かもしれないが。「柳宗理のキッチン用品や陶磁器など、多くの製品をつくるメーカー、佐藤商事が2003年に制作したCD-ROMです。http://japon.shops.net/item?itemid=11401


[Days]外部使用大理石:NG
nnm-mm】一日中図面の作成と仕様の検討。当初大理石を使用する予定でデザインを進めていたが、やはり大理石の外部使用は厳しいとの石屋さんの話で変更をせざるを得ないか。酸性雨などで大理石が黒変している様子はTVで見たことはあるが、雨による劣化が数年で溶けやすい部分を削り取って「筋」だけが残ったようになると言う。それほど劣化が進むとも思えないのだが、数十年は持たないとまずいのでやはり大理石は難しいか・・・?
花崗岩でも良いのだが、大理石と花崗岩では全く表情が違う、とは言え、花崗岩でも「如何にも花崗岩」と言ったもの以外のものもあるが、コスト的にどうかと言うこともある。その石屋さんが紹介してくれた花崗岩の紹介サイト、かなり色々な種類がある⇒http://www.europeantile.net/granite.asp 
momo-house】小休止!
■夕方から近しい知人が来訪、4人で近くのイタリア料理屋さんで夕食。アメリカ土産のチョコレートをもらう、ミント味で美味しい!

更新日
2006-0216
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/175-5156c1f5

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。