udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

Absolutely Private

:: Posted at 2006-0307 22:22 | art | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
写真1


写真2


写真3



[art]私のいる場所
東京都写真美術館での展覧会、「新進作家展vol.4ゼロ年代の写真論」と言うサブタイトルが付いているように、若い「写真家」の作品が集められているようだ。
DMの案内には以下のような説明がついている。

写真、映像を主な表現とし、ゼロ年代(西暦2000年以降)に世界各国で活躍する新進作家のうち、7カ国から15作家/グループを取り上げます。テーマは「私のいる場所」。作家自身の内なる視線から、あるいは外側からとらえた視線により、「私性(プライベイト)」の記録と表現をたどります。


展示室ごとに3つのパートから構成されているようだ。
■パート1:私の中の私
■パート2:社会の中の私
■パート3:日常への冒険
となっている。詳しい説明は東京都写真美術館のHPで⇒http://www.syabi.com/schedule/details/sakka_vol4.html 
この展覧会のDMがかなり手が込んでいて面白い(よく見ると「DM」ではなく「フライヤー」のたぐい?)。二つ折りで片方には丸い穴がたくさん開いていて、折り重ねると写真の一部が丸い穴から見えると言うもの。まあ、良くあるといえば有る訳だが、チョッとセンスが良いような気がする、が、裏面の文字説明の構成がやや弱いか?

■会 期:2006年(平成18年)3月11日(土) ~ 4月23日(日)
■休館日:毎週月曜日(休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日)
■会 場:3F展示室(パート1)/2F展示室(パート2)/B1F展示室(パート3)
■料 金:【3会場共通観覧料】一般 1,200(960)円/学生 1,000(800)円/中高生・65歳以上 700(560)円
【1会場観覧料】一般 500(400)円/学生 400(320)円/中高生・65歳以上 250(200)円

tepco


[design][書籍]Graph TEPCO
Flowers~愛でるだけでなく~ ということで、「花」の特集だが、「花の心理テスト」とか「身にまとう花」とかチョッとひねった特集、もちろん食べる花もある。内容はHPに詳しいのでそちらを⇒http://www.tepco-switch.com/life/g-tepco/index-j.html

お雛様1
隣の家のお雛様(80年ぐらい前のものか?)

木目込み
母手作りの木目込み人形。足元にあるのは桃の花。

雛+桃
ガラスのお香立てにお水を少し入れて桃の花一輪、かなり綺麗!

桃
桃の花本体、ほぼ満開、いつもは開く前に蕾のママ終わってしまうことが多いが、今年は花屋さんを代えてみたのが良かったか?

チューリップ
チューリップも順調、少し涼しいところにおいてあるので、長く楽しむことが出来る。

[Days]確定申告
■今日は午前中から確定申告の準備に追われる。何回か記入を間違えて計算しなおしをしたが、手間の割に最終的な差は何百円と言った感じで消耗!途中で新しい仕事の話が何件か入ってバタバタと一日が過ぎた。相変わらず肩+背中の痛みは取れず・・・。
pine-house】基本設計のスケッチを細かな部分を調整しながらCADで書き始めた。
■我が家の「花」もかなり開いてきた。お雛様と一緒に少し記録しておくことにする。
更新日
2006-0307
カテゴリ
art
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/194-67573c1b

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。