udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

MITATE

:: Posted at 2006-0406 22:31 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
mitate
MITATEのDM


[design]土色白磁

西麻布にあるRELIANCEのショールーム le bain http://www.le-bain.com/about/index.html)にあるMITATEのギャラリーでの展覧会。比較的短期間に展示が変わっていくので、なかなか見に行っている時間が無いが、実際に購入することも出来るので、楽しみにしている展覧会、まあ、そう買えるわけでもないが・・・。
今回も興味をそそる焼き物の展覧会なので是非見に行きたいものだが。
■「土色白磁」 松野章弘展
■会期: 2006.4.11[Tue]-4.23[Sun]  
■開館時間:11:00-19:00 月曜休廊 入場無料

白磁と陶土の「融合」という新たな意匠が、
今までにない新鮮な表現を可能にしました。
「ボーダーライン」の喜びを味わっていただきたいと思います。
●オープニングパーティー:4.11[Tue]19:00-21:00




am1
art&mode 016の表紙 グレーに見えるのはシルバー

am3
レースを二重に使ったパネル、チョット見ると「金唐皮紙=金唐紙」に見えるが・・・

am2
連載記事も面白い:「エスプレッソメーカーの競演」(筆者の写真がチョットヘン!)

[design][書籍]art&mode

イビデンの季刊広報誌「art&mode」の016号。「art&mode」(http://www.ibidenkenso.jp/a-m.htm)については時々書いているが、かなり面白い広報誌だと思う。15頁ほどの小冊子だが、毎回取り上げるテーマが良く「隙間」を突いているというか、意外と気がつかないところをしっかり見ているような気がする、あるいはこちらが「ボヤッと」しているのかもしれないが。
今回の特集テーマは、「ゴージャスなエレメントとの出会い」ということで、「ここ数年ファッショントレンドの要素である『ヴィクトリアン・シック』の美意識を取り入れた商空間をご紹介いたします。」ということになっている。

ここ数年ファッションのトレンドの要素になっているセレブリティ感覚は、古典的な装飾美を美のエレメントとしてクローズアップし、いわゆる“ヴィクトリアン・シック”という美意識の流れを創り出しているようです。今回紹介するのは、独自の世界観を豪華に放つ、とびきりの商空間。優れたセンスと知性が結実した新しいデザインのカタチが見えてきます。

紹介されている「商空間」は、「シャトーレストラン ジョエル・ロブシュン」(http://www.robuchon.jp/)、日本橋高島屋の「カフェ ジョエル・ロブシュン」(http://www.four-seeds.co.jp/robuchon/lecafe.html)、丸の内の「DEAN&DELUCA cafe」(http://www.deandeluca.co.jp/cafe_marunouchi.html)、「MIKIMOTO Ginza2」(http://www.mikimoto.com/jp/news_events/info_025.html)、「Maison Henri Charpentier」(多少インテリアが分かる⇒http://www.palashio.com/gourmet/shop/59.html)。
まあ、「流行」は言うまでもなく「時代の好み」であるわけだが、「ゴージャス」と「知性」は余り関係ないようにも思える、どちらかといえば「痴性」とか「稚性」なんて考えるのは一寸「斜め」か?
「LE CAFÉ Joel Robuchon」の壁の二重にレースを使った壁の写真を、「金唐皮紙」(http://humsum.cool.ne.jp/ue-18.html)と思ってしまったのは、すでに時代に後れたかも・・・。 


うおがし銘茶
「木曽アルテック社」のカタログから、「うおがし銘茶」のスチールパネル。漆を焼き付けてある、以前見たときは単に錆びているだけと思っていたが・・・(インテリアデザイン:橋本夕紀夫氏)

[Days]亭

■午前中「木曽アルテック社」(http://www.kiso-artech.co.jp/)の販売店をしている「アンダンテ」(http://www.andante-web.co.jp/index.html)という会社の方が営業にみえた。漆を使った床板や和紙で結構面白いものがあった。
■今日は天気も良いので、下北沢まで昼食に!久しぶりに「亭」で「レバ炒め」を食べた、レバともやし中心の炒め物で、細麺のラーメンとの相性も良い。いつ食べても「亭」の中華は美味しい。
nnm-mm】午前中クライアントから連絡があり、見積もりの検討結果から1社に絞って交渉、こちらの予算と考えを説明、結論は後日。
KGT】そろそろ授業の準備を始めないと間に合わない!全体の構成を再度検討、かなり資料の整理が必要かもしれない。
BWU】スケジュールについて副手さんとmailで打ち合わせ、こちらもスタートの構成の修正が必要。
■頚椎の潰れからくる肩の痛みが相変わらずキツイ! 今日は何年ぶりかで「夕寝」、「夕風呂」快適!
更新日
2006-0406
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/217-2297f82c

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。