udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

DOUGU

:: Posted at 2006-1009 21:38 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[design] 道具寺道具村建立縁起展

DOUGU
展覧会のチラシ

栄久庵憲司氏といえば「GKhttp://www.gk-design.co.jp/と言うことになるが、直接的には栄久庵憲司氏発案による、「道具」村の建設のための展覧会?なのだと思うが、「発案」ではなくて「発願」、「道具館」ではなくて「道具寺」らしい。
何か変わった形で発信しないと世間に注目されないと言う風潮は、何となく変な気もする。「道具村」と言うものが何であるかが分からないうちに、あれこれ言うのはそれはそれでおかしなものだが、栄久庵憲司氏といえば「GK」のほかに「道具」と言う代名詞もあるようなので、まあ、「道具寺」でも良いかもしれない、「ご愁傷さまでした!」と言うことにならなければ良いのだが。
でも何故、「山籠修行と建立発願」なのか・・・?
話がそれたが、「GKデザイン」は結構良いものを作り出していることは間違いない。特に愛用していたのは、以前渋谷の「伊東屋」が「東邦生命ビル」に入っていたとき、その隣にあった「GKshop」で購入したカトラリー。今はもう存在していない「GKshop」なので、現在はその「道具」は使わずに「保存」してある。グレープフルーツ用のスプーンなど使いやすかったが、欠点は「柄」が外れてしまうことで、外れた先が台所のごみと一緒に随分捨てられてしまった。
と言うことで、今回の展覧会は「GKグループ」の後援で、新宿の「OZONE」で開催される。
■会期:2006年10月27日~11月5日
■主催:「道具寺道具村建立縁起展」開催実行委員会
■入場料:500円
■URL:http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/217.html

GK 0-0
「GKshop」のカトラリー。多分この5種類で全てだと思うが・・・。

GK スプーン
「GK Shop」の刻印があるのは、フォーク・ナイフ・角型スプーンの3種類、グレープフルーツ用は刻印は無い、丸型のスプーンは「sunbest」と言う別の刻印になっている。

GK 刻印
フォークに彫られた「GK Shop」の刻印。

GKスプーン2
丸型のスプーンには「sunbest」の刻印。明らかに「首」の部分のデザインが他のものと違うが、柄などのデザイン材質は全く同じで、「GK Shop」で購入したもの。

GK保存
「柄」は「懐紙」、先端部分は「イエロートレペ」に包んで保存している。



※※付録※※

OZONE
新しい「CLUB OZONE」の広報誌


LIVING DESIGN CLUB」 が「CLUB OZONEhttp://www.ozone.co.jp/living/index.htmlになった。もともと東京ガスの広報部隊のようなものだったのだろうが、特にそれらしいことをイメージするようなネーミングではなかった。今回は「OZONE」を前面に出して来ているので何となく「あつかましい」感じがしないでもない。実態は変わらないのか、あるいは東京電力に対抗してより一層「ガス」がかってくるのか・・・、今回の雑誌は「食べ物特集」で「料理したくなる、本格コンロ」で締めくくっている、勿論ガスコンロ!
東京ガスの「広報倶楽部」にお金を出して(ただならもっと問題?かも)入会している意味はあるか?まあ、よく考えてみよう!


[days] 確認申請

momo-house】今日は久しぶりに朝寝坊。バルコニーのゴーヤもそろそろ力尽きてきているので、とりあえずネットをバルコニーのフレームからはずした、いよいよ秋も深まってきた、が、その割に昨日今日と暑い。
午前中から確認申請の「シックハウス」の書類の修正。本当に意味があるのか、シックハウスの書類を作っていると必ず疑問になる。一度発症してしまうと大変なことになることは、何度か聞きに行ったセミナーで理解はしているつもりだが、どうも法律の内容がいい加減な気がしてならない、換気ゾーンにしても給排気がショートパスしてしまう可能性は常にあるし・・・。まあ、決め事なので従わざるを得ないが。
更新日
2006-1009
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/308-f1f9d800

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。