udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

関根伸夫展

:: Posted at 2006-1114 21:16 | art | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[art] 位相絵画による

TRY
DMと同じ作品(TRYのホームページより)

白金にある「TRY」での「関根伸夫 個展http://www.spacetry.com/artists/sekine/sekine.html。白金も昔とは変わってきてはいるが、それでも「外苑西通り(通称:プラチナ通り)」は落ち着いた雰囲気が残っている。「TRY」はフィリップ・スタルクの緑色の建物(http://www.t-group.net/philippe.html#nani)から少し先(目黒通りから来たとして)の路地の奥にある。以前から時々書いているが、ショップ+ギャラリーと言った感じのつくりになっている。
関根伸夫氏と言えば、穴と穴を掘った土の塊の「位相―大地」と言った作品を、眼にする機会があるが(勿論写真)http://www.jpf.go.jp/jkxx/features/fea_korea_cul/interview/monoha01/j_monoha01_01.html、今回の金箔による作品はチョッと意外な感じもするが、「位相―大地」以後の作品を注意深く見ていたわけでもないので、作風と言うものは変わっていくものなのだろう。
■会期:2006年11月28日(火)~ 12月16日(土)
■時間:AM11:00~PM7:00 (最終日PM5:00終了)期間中は日、月休廊


[days] 地鎮祭

地鎮祭
抜けるような青い空の下で

momo-house】やっと地鎮祭にこぎつけた。敷地も広くシンプルで明快な住宅なので、設計に特に難しい部分も無く、丁寧に仕上げて「品のある」建物にする、と言うのが共同設計者との合意であるが、その割りに着工に至るまでの道筋は少し長かったかもしれない。こちらのスケジュールが混んでいるのと、共同設計者も実に多忙であると言うのが、そうなった原因か?今日までで、基礎や構造体の納まりをほぼ調整できたので、これからは現場に終われる日々になりそうだ。現場が始まると、「待ったなし」なのでフットワークの軽さが決めてか・・・!
今日は天気もよく、南よりの風も爽やかで気持ちの良い地鎮祭だった、が、「刈初め」の儀で・・・。まあ、無事に終わって良かった。


カレー
カレー(ナンが大きい!)

■昼食は現場の近くの「本格的ネパール料理」の「インドカレー」屋さんで「エビカレー」。ここのカレーは味がよいし、ナンも大きくて美味しい、それに「ラッシー」もウマイ。今回で2回目だが「癖になりそう」な感じ。お店は西荻窪からの通りと青梅街道の交差点にあり、「AMAhttp://cdet.jugem.jp/?eid=174と言うらしい。
更新日
2006-1114
カテゴリ
art
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/333-e08a78e2

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。