udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

12人の現代建築家

:: Posted at 2007-0713 23:34 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[design] 12CAd12CS

12人
展覧会DM

12人1
パンフレット:作品と解説が載っていて面白いものになっている。

12人2
上記のパンフレットの続き

とても長い名前の「展覧会」なのでチョッと省略したが、正式には「12人の現代建築家がデザインした12のカップ&ソーサー展(12Contemporary Architects designed 12Cups&Saucers)」。岐阜の「オリベデザインセンター」企画した美濃焼きのプロジェクト、と言うことになるのだろうか。たしか新しく出来た(と言っても数年前)岐阜の駅ビルの中に「オリベデザイン」は入っていたのではないかと思うが・・・?
参加建築家は、青木淳氏・磯崎新氏・伊東豊雄氏・隈研吾氏・妹島和世氏・高松伸氏・竹山聖氏・團紀彦氏・長谷川逸子氏・坂茂氏・葉祥栄氏・六角鬼丈氏の12人。この顔ぶれがどうかと言うと、結構凄いかもしれない。とは言え、この面々はこういうこともやるだろうな、と言うことで意外性は乏しいような気もする。チョッと観てみたいかなと言う建築家としては、鈴木了二氏とか安藤忠雄氏(余り得意そうではないような気もするが)、あるいは槇文彦氏や谷口吉生氏だったら、イメージどおりのクリアーなものをデザインするのだろうか・・・、とか。
初日に見に行ってきたが、青木淳氏のものは発想もデザインも面白いと思うが、きっと2,3回使ったらキッチンで取手をぶつけて壊してしまいそうな気もする。妹島和世氏のものは「ぴょんこ」と言うネーミングで、繊細なデザインも良かった。素気ないデザインのように見える(やっぱり素気ない)、磯崎新氏のものも好きなものの一つに入るか・・・。アイデアの面白さとしては、坂茂氏のカップとソーサーの隙間に、角砂糖やスプーンを忍ばせるというのも、面白かった。長谷川逸子氏のデザインも面白いと思うが、チョッとやりすぎたのかなあ、と言う気もするが、ある意味やるならこのぐらいやらないと面白くない、と言うこともある。伊東豊雄氏は「手」が大きいのだろうか?
今年の「夏の大茶会」のイベントとしては出色ではないだろうか。
産地問屋は
●大東製陶
●丸東http://www.studio010.net  
●ミヤマプランニングhttp://www.miyama-web.co.jp/planning/ 
製造元
●アイワhttp://aiwa.co.jp/
●小田陶器http://www.oda-pottery.co.jp/  
●カネマツ
●深山http://www.miyama-web.co.jp/index.html 
総販売元 ●仁秀http://www.ninshu.co.jp/ 
■会期:2007.07.12~07.17
■会場:OZONE6Fリビングデザインギャラリー


[days] 遠州流呈茶

■昨日の話になるが、OZONEで開催中の「夏の大茶会」http://d.hatena.ne.jp/udf/20070627に、【BWU】の帰りに回ってみた。目的は遠州流の展示と呈茶、それに上記の建築家のカップデザインを見に。
呈茶席はタイミング悪く「正客」(展示では「主客」となっていたが)の位置に座ることになってしまい、長らく稽古にも出ていないのでチョッと焦ったが、まあ、そこは適当に凌いで、美味しくお茶を頂いた。
今日は【KGJC】の帰りに、以前の職場のOB会に出かけたが、久しぶりに何となく楽しい時を過ごせたような気もする・・・。



更新日
2007-0713
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/391-9688d94e

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。