udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

Artemide

:: Posted at 2007-0715 00:19 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[design] Artemide×HIDA OMOTESANDO

HIDA


以前何回か書いたことがある、「HIDA http://d.hatena.ne.jp/udf/20070131 http://d.hatena.ne.jp/udf/20061204 の表参道ヒルズのショールームでの展示会http://www.em-hida.jp/news_jp.html 。
「HIDA」のホームページによると、「イタリアのトップ照明メーカー、Artemideの名作から最新商品までをピックアップ、HIDAの家具にコーディネートするインスタレーションを行います。」
■期間:2007年7月6日(金) - 7月16日(月・祝)時間 11:00 - 21:00
■場所: HIDA OMOTESANDO 表参道ヒルズB2F
と言っても明日までと言うことのようだが!
■Artemideアルテミデ:1959年イタリア・ミラノにて設立。イタリアを代表する照明ブランド。エットーレ、ソットサス、マリオ・ベリーニ、リチャード・サッパー、ミケーレ・デ・ルッキなど多くのデザイナーの作品を発表している。世界のデザイン界をリードする屈指の照明ブランドで、多くの作品が世界の美術館の永久保存となっている(hhstyle.comのホームページより)。勿論、Enzo Mariの作品もあると言うことのようだ。


[design] FUJITAKA TOWEL DESIGNING
MITATE
展覧会のDM:デザイナーによる「タオル」の展覧会

MITATE夏
GALLERY MITATE 「夏のギフト展 2007
7/10(tue)~7/22(sun) 11:00-19:00
(最終日は17:00まで) 月曜定休 入場無料


MITATE2



毎度おなじみの、西麻布の「MITATE」でおこなわれる、展覧会?(展示会)http://www.le-bain.com/gallery/mitate/index.html
MITATEのホームページから⇒

テキスタイルに関わり、活躍するデザイナー吉川真由、菱沼良樹、粟辻美早・粟辻麻喜、山本清がタイルを素材にカラー、パターン、マテリアルの新しい表現を試みた展覧会です。そばに置きたいタオル、触りたいタオル、元気の出るタオル、プレゼントにしたくなるタオル・・・。製作は世界一のタオル産地、今治で素材と技術力の高さに定評のある藤高が行います。

■吉川真由 http://www.elle.co.jp/home/career/profile/vol32/ 
■菱沼良樹 http://www.yoshikihishinuma.co.jp/ 
■粟辻美早・粟辻麻喜 http://www.japandesign.ne.jp/HTM/DCG/CURATOR/awatsuji/ 
■山本清(宝仙学園短期大学 教授)


[days] Felica

FELICA


■昨日、LAN管理者が「Felica」なるツールを持ってきてくれた。Suicaの履歴は駅の券売機で印字することができるらしいが、まだ印字してみたことはない。行動を記録するツールとしては、結構役立つのではないかと思うが、なかなか出先で急いでいるときが多く、家でチェックできると便利と言うことになる。この「Felica」http://www.sony.co.jp/Products/felica/pcrw/index.html#01はSuicaの残額や履歴が自宅のパソコンで出来る優れもので、早速使ってみたがなかなか便利!


更新日
2007-0715
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/392-6293f907

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。