udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

TOKYO DESIGNER’S WEEK 2007

:: Posted at 2007-1103 13:55 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[design] TOKYO DESIGNER’S WEEK 2007

グッズ
収集グッズ(DESIGN TIDEのバッグ、100%の布バッグとボタンバッグ、ALPHABETテープとバッジ、入場タグ、伊東豊雄氏デザインのHJバッジなど )

10月31日から始まった今年のTOKYO DESIGNER’S WEEK 2007も明日で終わりと言うことになるが、今年のメイン会場は、DESIGN TIDE も100% design tokyoもなかなか面白かった。と言っても、昨年とイメージは余り変わらないが、それなりに楽しめる。昨年の100% design tokyoの会場は何となく「商業主義的」な感じを持ったが、それも慣れてしまえば別の違うものが見えてくるような気もする。ただ、日本デザインのコーナーは余り感心できなかった。チョッと統一しすぎた感じが強すぎたように思うが。
DESIGN TIDEの会場は体育館と言うことで、まあ、倉庫的な雰囲気の中に、勝手気ままに自由に、と言った感じで、昨年が縦に重なったのに対し、今年は横に広がったと言うことだろうか。こちらは3つのゾーンに明確に分かれていて、かなり分かりやすい展示だった。
急ぎの仕事があって、詳しい感想を書いている時間がないが、チョッと気になった展示を並べてみた。

DESIGN TIDE 会場
ほぼ解説抜き!

1


2


4
目を印刷した葉っぱのような紙が舞い落ちてくる

3
ここから紙を入れるとファンが回っていて吹き上げられる

5


6


9
花を綺麗に見せるためのシステム(水が入っている部分は牛乳パックの再生紙、周りを囲む部分はペットボトルの再生?)

7


8
紙の時計のチラシ、子供がはめていたりしていた。

NOOKA
3色もらってきた

10


11
写真が上手く撮れないが、ビーズのような半導体?と電源を備えたディスプレー

12


13
作品は照明器具なのだが・・・

14


15
体育館なので肋木もある

16
シボーネの出品作品、ウム!

17


18


19


20
お人形をおぶった幼稚園生のような子も見学

21
押忍!手芸部のお兄さんも出店

23
黒い背景の前に熊さんがデレッとしている

22
一たびフラッシュを焚くと背景が反射して輝く(他愛も無いことだが、なかなか感動的、作者は外人のお兄さん「フラッシュ!フラッシュ!」と言われてしまった)

29
お昼は、ホットドッグ(チョッと「冷たい」)

32
コンテナトラックの中が遊び場(一部外部へ)

31
ロゴ付きニュービートル

30


28



100% design tokyo

ここでは外部を除き写真撮影が出来ない。TOTOの巨大スポンジのところで、写真撮影OKもらったところで、カメラが無いのに気付いて・・・!

25


DW3


ハンガー
洗濯屋さんが持ってくるワイヤーのハンガーを集めた照明器具、なかなか良く出来ている(韓国のデザイナー)

NOMAL
時計の作品、ウオッチとクロックとあるが、四角く穴の開いた文字盤が回転して「短針」の役割をする。とても綺麗で、「今日は特別価格にしておきます」と言われて思わず買ってしまいそうになったが・・・。「normal」

JOUBU2


AMS
建材などの商社だが、スイッチなど面白そうなものがたくさんありそう



更新日
2007-1103
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/433-eff96d23

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。