udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

GA

:: Posted at 2007-1112 22:06 | 建築 | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[建築] GA JAPAN 2007

GA
展覧会のDM。GAのホームページで各作品のもう少しい大きい写真を見ることが出来る。


千駄ヶ谷に有る「GA galleryhttp://www.ga-ada.co.jp/index.html第16回<現代日本の建築家>展、と言うことで、「日本を代表する12組の建築家の最新プロジェクトを模型やドローイング等で紹介します。」と言う展覧会で、12組は以下のとおり。
伊東豊雄 2009 ワールドゲームズ メインスタジアム
隈 研吾 濱田醤油蔵再生計画
安藤忠雄 ストーン・スカルプチュア・ミュージアム
妹島和世 花園
青木 淳 青山プロジェクト 
磯崎 新 OBSCURED HORIZON
北川原温 K記念館
小嶋一浩+赤松佳珠子 ギンザ
古谷誠章 高崎市立堤ヶ岡第二小学校(仮称)
山本理顕 ナミックス テクノコア(仮称)
原 広司 太原南駅周辺地区都市計画
石山修武 富士ヶ嶺計画
「GA gallery」はよく知られているように、建築写真家の二川幸夫氏の「A.D.A.EDITA Tokyo」のギャラリーと言うことだと思うので、当然「GA」に関連した展覧会と言うことになる。今回の展覧会のカタログが「GA JAPAN 89」と言うことになる。展覧会に行けない人は、「GA JAPAN 89」を購入すればよい訳だが、やはり模型や図面などは実物を見るに限る。
「GA gallery」に限って言えば、建物自体が見るに値するものなので、代々木の駅からチョッと歩くが実際に行ってみるにこしたことは無い、設計は鈴木恂氏。
■会場:GA gallery
■会期:2007年11月3日(金)-12月24日(月) 
■開館時間: 12時~18時30分
■入場料:500円


[days] コーヒー・ミル

堀木
「堀木エリ子の世界展」半券。

コーヒーミル3
購入したコーヒーミル。

コーヒーミル2
ほぼ全てのパーツに分解できる。コーヒーミルは長い間使わないとかなりまずいことになるが、これだけ分解できれば言うことなし。「刃」もセラミックなので洗うことが出来る。本体はステンレス、ハンドルはスチールにクロムメッキ。早速使ってしまったので、セラミック部分がコーヒー豆で色が付いてしまっている。

コーヒーミル
我が家のテーブル周りで使っているもの。左から、「伊藤園の茶筒」、今回購入したコーヒーミル、ドイツのお土産にいただいた「ペッパーミル」、「うおがし銘茶・茶銀座」の茶筒(これはアルミ)、まあ全体的に雰囲気は似ている。

ツリー
ILLUMSのクリスマスツリー(価格もお安い!)。地下のスタジオにあるグランドピアノの上に飾る(横にあるのは、タウトの硝子積み木)、白熱灯を光源にすると反射が綺麗。

■昼少し前に家を出て、横浜そごう美術館で開催中の「堀木エリ子の世界展http://d.hatena.ne.jp/udf/20071018を見に行く。展覧会は「和紙から生まれる祈り」というサブタイトルで、5つの空間(祈り1~祈り5)から構成されていて、会場の構成自体がセンスよく出来ている、と言うのが同行者の意見だが確かによく考えられた構成になっている。立体的に和紙を漉いて照明器具にしているものが、展示の仕方も含めてなかなか良かった。会場で堀木氏を見かけたが、相変わらずファッションモデルのようだ(と同行者が)。
「和紙のある空間-堀木エリ子作品集」a+u 建築と都市 2007年11月臨時増刊
■帰りに「そごう」で買い物、横浜「そごう」は「雑貨」に良い物を置いていると言うことで、「コーヒー・ミル」を探してみたが、我が家にぴったりのものが有ったので早速購入。他にILLUMShttp://www.illums.co.jp/whats/index.html)で扱っている小さなクリスマスツリーを購入、気分は「クリスマス」!チョッと早すぎる気がしないでもないが・・・。
更新日
2007-1112
カテゴリ
建築
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/439-6ba01a3e

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。