udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

Om

:: Posted at 2007-1114 19:15 | 書籍 | TrackBack(0) | Comment(2) | URL | TOP | EDIT
[書籍] Om

「Om」の表紙
「Om」の表紙

江戸の粋1
「Om」の「江戸の粋」

江戸の模様
「Om」の「江戸の模様」

OTISベルト
ワイヤーロープとフラットベルトの比較(「OTIS」のチラシより)「重量」は「15人乗り、ライズ60m」の場合。

ベルト
内覧会で配っていた「フラットベルト」のカット・サンプル(「定規」仕立て)の断面写真。3cm幅だがこれで3t支えられるそうだ、これ1本でグランドピアノ7~8台吊り下げられると言うこと!

OTISmaintenance magazineと言うことで、「Om」と言う名前の雑誌。メンテナンス契約者向けの雑誌らしいが、半分以上は特集記事で2007AUTUMN号は「Sense of EDO」と言うことで、「今に伝える江戸の粋」。
OTISの話か「江戸」の話かわからなくなるが、結構綺麗な写真が載っている。紹介されているのは工芸品から食べ物までいろいろだが、チョッと詳しく紹介されているのは、「桶」と言っても最近は余り見られなくなった「おひつ」を作っている「桶栄http://www.edo-shokunin.com/m-list2/01-kawamata/04-01.html、江戸時代の更紗を復刻した柄を染めている「染めの里二葉苑http://www.kimono28.com/江戸小紋の老舗松綱染工所http://www.edokomon.com/花火の「丸玉屋小勝煙火店http://www.mof.co.jp/main/
食べ物もいくつか紹介されているが、ちょっといただいてみたいなあ、と言う感じのものは「長命寺の桜餅http://www.wagashi.or.jp/tokyo/shop/1413.htm 、薀蓄についてはhttp://www.ginza.jp/tokushu/vol-14/index.html
いずれにしろ、なんでエレベーターのメンテナンスの雑誌が「江戸」なのだろうかと言う疑問は残るが、面白いことは間違いないので、まあ良いか。
何故この雑誌を手にしたかと言うと、今日は午前中から「OTIS」の「フラットベルトエレベーター『GeN2』」http://www.otis.com/products/detail/0,1355,CLI57_PRD17636_PRT190_PST327_RES1,00.htmlの内覧会に出かけたのだが、その会場で配布していたもの。「フラットベルト」と言うのは、繊維芯の周りに「ストランド」を縒り合わせたワイヤーを使う代わりに、「ウレタンジャケット」でコーティングされた「コード(ワイヤーロープの「ストランド」にあたるもの)」を使ったもので、軽いとかいろいろメリットがあるようだ。


[days] 苔とカエデ

ニコライ堂
久しぶりに「ニコライ堂」を見た

カエデ1
とりあえず生き残った「カエデ」を素焼きの植木鉢に移す。

モミジ
2006年11月のミニ盆栽風カエデ、この中の2本だけが無事生き延びた。

苔ポトスカエデ
3つに分ける(プランターには残りの苔、小さなプランターにポトスを移す、右端は「カエデ+苔」)

苔+カエデ
一応完成!

■午前中から御茶ノ水の駅近くの建物で開催された、「OTIShttp://d.hatena.ne.jp/udf/20040927の「フラットベルトエレベーター『GeN2』の内覧会に出かけ、シャトルバスに乗って後楽園で開催中の「松下電工」の展示会に寄ってきた。午後から別に用事があったので、建築関係の展示を中心にザット見たが、深澤直人氏のデザインによるユニットバスと洗面周り、それに、アルミダイキャストの四角いブラケットが良かった。グレードの高い方のユニットバスのドアの換気がなかなかの「隠し技」で、開放側の竪框から換気されるようになっているが、全く換気口の姿が見えない。強化ガラスに見つけの小さな框が付いているスタイルだが、制作はサッシメーカYのOEMのようだ。このあたりは深澤直人氏の「監修」と言うことらしい。洗面器や鏡の納まりなど、思わず「なるほど!」と唸ってしまう感じ。
■午後の用事を済ませて、以前チョッと書いた、「ポトス」と「苔」の「生き方」を「模索」。昨年、盆栽仕立てのカエデの生き残り2本と、苔を組み合わせることに決定し、以前買っておいた「50円」の素焼きの植木鉢を使って合体させた。さて、うまく育ってくれるのだろうか?しばらくは様子を見ることに。

ACL レッズ・ゴー!!!
更新日
2007-1114
カテゴリ
書籍
この記事へのコメント
Comment: 2
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

野人

終了間際、岡野登場にはちょっと感動しました。

投稿日
2007/11/14
投稿者
(た)
URL
URL
コメントの編集
編集

レッズ・ゴー

入れ込みすぎて肩コリコリです。岡野が出てきたところで、やっと少しリラックスしたかな!まずはめでたしめでたしで。

投稿日
2007/11/14
投稿者
udf
URL
URL
コメントの編集
編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/441-ba7180b3

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。