udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

竹尾ポスターコレクション

:: Posted at 2008-0222 23:35 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[design] イラストレーションポスターの巨匠

TAKEO
展覧会のDM、チョッと「綺麗」ではないが・・・。

竹尾「見本帖本店」での展覧会。正式名称は「竹尾ポスターコレクション ベストセレクション04http://www.takeo.co.jp/web/shop/showcase080221.htmlと言うものだが「コレクション」っと「セレクション」を引っ掛けているのだろうか?考えた割にはチョッと響きが良くないような気がしないでもない。でもまあ、良いかも。
竹尾http://www.takeo.co.jp/については良く書いているのだが、神田にある「見本帖本店」にはまだ行ったことがないので、この機会に是非行ってみたい。「南洋堂」に行く用事もあるので、その時についでに回れば良いかもしれない。「南洋堂」の前の道を電機大学方面に進めば、じきに着きそうな場所のようだ。
イラストレーションポスターの巨匠」といっても日本人のイラストレーターではなく、外国人4名ということのようだ。誰が「巨匠」と決めたのかは知らないが、以下の4名となっている。
・レイモン・サヴィニャックsavignac, raymond(http://www.bg-shop.net/poster/savignac/main_3700.html)確かに見たことがあるポスターかもしれない。「戦後のフランスを代表するポスター画家」となっている。
・ソール・スタインバーグsteinberg, saul(http://art.pro.tok2.com/Twenty/Steinberg/steinberg.htm)ルーマニアで生まれてアメリカで活動した作家。「漫画家」と言うサイトもある。
・ヘンリク・トマシェフスキtomaszewski, henryk(http://www.theartofposter.com/htomasze.htm)翻訳しないと短いアドレスになるらしい(不勉強!)ポーランドの作家のようだが、ポーランドやデンマークには良いポスター作家がいるように思える。
・アンドレ・フランソワfrançoise, andré (http://www.utrecht.jp/person/?p=22)ルーマニア生まれでフランスで活動した作家、カッサンドルにも学んだらしいが。
■会場:見本帖本店
■会期:2008年2月20日(水)~3月28日(金)3月1日(土)
時間: 10:00~19:00 ※土・日・祝/休
■入場無料


[days] 神宮前5

±0
開店前の「±0」、白いコーンのサインが良い、コーン足元のマワルイ縁に営業時間が書いてある。白いコーンを探しているが、意外と見つからない。ギャラリーなどで時々使っているのを見るのだが・・・。
CAFE1
裏道で見たcafeの外部建具、なかなか良く出来ている。
CAFE2
上記のcafeサイン、ネオン管を小さくまとめて使っている、夜見てみたい!
WG
その近くで見た「ワーゲンバス」、流石に格好良い!かなり痛んでいるので乗っていないのか?もったいない・・・。
casa
閉店した「hhstyle.com/casa」、オリーブの木だけが元気に育っている。
CAFE3
キャットストリートのこのcafeも閉店。
CAFE4
上記cafeの外壁は、キャットストリート側がモールディングで裏道側が角波(共にガルバリウム)なので、仕上の違いをクライアントに見てもらうのに使っていたのだが・・・(写真では分かりにくいが)。


■午前中はほとんど作業はできず、「成年後見人」の件で表参道の弁護士事務所で打ち合わせ。1時間半ほど打ち合わせは終了し、久しぶりに青山通りの北側を散策。渋谷のビックカメラに用事があったので、青山通りから宮益坂を通って帰れば早いが、天気も良いし。
まず「±0」に寄り、「d」を買って紙袋をもらう、次に「青山見本帖」に寄って、「ペーパーショー」の案内ができていないか聞く(まだ出来ていない、今年は丸ビルで開催予定)。その先の「GALLERY ES」に寄ってみたが、建物が改装中、ギャラリーは無くなったか?
角に有った外人さんのたまり場CAFÉも新しいビルに建て変わっていた、「浦島太郎」状態だ!
兎に角この辺り(神宮前5丁目)は道路がやたらに行き止まりになったりするので、うかうか歩いていられない。途中で、「la cucina felice青山店http://www.lacucinafelice.com/を眺めて、キャットストリートに出る。
例によって「hhstyle.comhttp://www.hhstyle.com/による。安藤忠雄氏設計の方は何故か「空き家」になっていた。hhstyle.com/casa閉店のお知らせ、と言うのがネットに載っているが、今後あの建物はどうなるのだろう?近くの建物も「開発のため閉店」となっていたが・・・?
■帰宅後、打ち合わせ記録を作成していたが、夕方からのOB会に間に合わなくなるので途中で中断して、メルパルクに出かけた。地域会ではあったが3桁の人数が集まっていた。散会後、建築士会のグループ会員を増やすことが可能か、少し打ち合わせを行ったが、建築士会員自体がジリ貧のため、そこから立て直さないとうまく行きそうも無い。      
更新日
2008-0222
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/523-a1712318

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。