udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

第10回亀倉雄策賞

:: Posted at 2008-0410 23:04 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[design] 佐藤卓展

G8
佐藤卓展の「チラシ

銀座と新橋の接点といった感じの「G8」で行われる、「第10回亀倉雄策賞受賞記念 佐藤卓展」と言った、チョッと長めの名前の付いた展覧会。そう言えば「G8」の前には、丹下健三氏設計の山梨新聞社屋が建っているが、東京オリンピックはこの二人の巨匠抜きには考えられない。現在北京オリンピックの聖火リレーが、チベットがらみで話題になっているが、オリンピックも余りごたごたするようなら、いっそのこと止めてしまったらどうだろう?
まあ、それは別として、亀倉雄策氏と言えばあの東京オリンピックのポスター抜きには考えられないhttp://www.momat.go.jp/Kamekura/catalog.html
ところで、「亀倉雄策賞http://www.jagda.org/ass_act_kame.html」の第1回目の受賞者は田中一光氏、第2回目以降もそうそうたるメンバーが名を連ねている(服部一成氏については知識が無いが)。ただし、この賞は基本的にその年の「JAGDA年鑑」に載った作品の中から選ばれた「作品」に与えられるということなので、いかに「大御所」とは言えその年に「傑作」を発表しないと貰えないということらしいが。
そこで2007年は、「21_21DESIGN SIGHT」で行われた「water」に対して贈られたということになる。
■会期:2008年3月31日(金)-4月25日(土)
■会場:クリエーションギャラリーG8http://rcc.recruit.co.jp/g8/index.html
■時間:11:00~19:00(水曜日は20:30まで)土・日・祝日 休館)
■入場無料


[days] 桜の里

海
伊豆に向かった8日は台風のような荒れようで、海もかなり波が高かった。波が崩れる磯近くには海鳥が獲物を求めて飛び交っていた。

桜1
伊豆高原大室山麓にある「桜の里」の桜は「枝垂れ」でこれから満開というものもあった。
桜2
色の濃い八重桜も、これからが見ごろ・・・。
桜3
淡い色の桜はなかなか綺麗だ!
桜4
色の濃い八重桜も綺麗だ!

別荘
8日の強い風で庭の立ち木も倒れていた。伊豆高原は溶岩の上に薄く土が乗っているだけと言った感じで、倒れた木の周辺も15cm位下はもう溶岩のようで、根が広がっているだけだったのと、虫がついたか、根が朽ち果てていた。

風呂
「源泉かけ流し」の温泉には、ついつい何度も入ってしまい、「湯疲れ」でちょっとバテバテになってしまう。


■このところ仕事・プライベートともかなりしんどい状況が続いているので、随分久しぶりに伊豆に出かけた。2泊3日ではあるが、実質的には中間の1日が唯一移動無しで過ごした日となった。まあ、2泊3日なので当たり前だが。
休養のためと言っても、結局厄介な文書を持ち込み、温泉につかる合間に文書つくりとなってしまい、「湯疲れ」と「文書疲れ」に、帰りは助手席でかなりヘッタッテいた。それでも、「源泉かけ流し」の温泉は何回入っても気持ちが良い!
■今日は朝早めに帰路につき、昼には家に戻り文書を調整して、夕方から打ち合わせ。そろそろ終わりにしたいものだが・・・。
更新日
2008-0410
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/554-f76df55d

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。