udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

MARUNI COLLECTION 2008/AUTUMN

:: Posted at 2008-1016 22:31 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[design] MARUNI COLLECTION 2008/AUTUMN BY NAOTO FUKASAWA

MARUNI-1
展示会のDM

MARUNI -2
DMの案内

久しぶりの「MARUNIhttp://www.maruni.com/の展示会。「マルニ木工」のイメージと「MARUNI」のイメージは随分違うように思うのだが、実体としてはまあ、同じ「家具屋さん」と言うことになる。「MARUNI」は「マルニ木工」の「別働隊(?)」の「nextmaruni」のコンセプトを「マルニ木工」のラインナップに持ち込んだもの、なのかなあと思うのだが、実際のところは良く分からないので、実際に見てみること、と言うことなのだろう。
2008年秋は深沢直人氏のチョッとクラッシクにも見える作品。深澤直人氏のテーマはおそらく「ふつう」と言うことなので、チョッと見「ふつう」だが良く見ると隅々まで洗練されているように思える。どのような空間に置くかで、選択の対象となるかどうかは別にして、「MUJIhttp://www.muji.net/muji/index.html深澤直人氏の作品(あるいは「製品」)http://udf.blog2.fc2.com/blog-entry-388.htmlとはちょっと雰囲気が違うように思える。まあどちらを選ぶかは「好み」と「状況」次第かもしれない。
■会場:マルニ木工東京ショールーム 
■会期:2008年10月20日~11月3日(水曜日は休)
■開催時間:10:00~18:00
■入場無料


[design] nextmaruni + HA-RU mono

NEXTMARUNI-1
展示会のDM

NEXTMARUNI-2
DMの案内

TDWのメイン会場で行われる、「nextmarunihttp://www.nextmaruni.com/news/form/
と「HA-RUhttp://www.ha-ru.biz/のコラボレーション。今年もデザイナーズウイークの時期になったが、30日にメイン会場と東京ミッドタウンのDESIGN TIDEhttp://www.designtide.jp/08/jp/)の会場を見ることにしているが、30日、31日とビジネスタイムがあるようで、入場が一部制限されるようだ。平日は商売するので「ふつう」の人は来ないでくれよ、といった感じでかなり不愉快!建築家やデザイナーは「一般の人」と言うことなのでしょうね。まあ、それはそれで良いのだが、デザイナーズウイークの最初の頃の「精神」とは随分乖離してしまったような気もしないでもない。時間をずらすか日をずらすかと言うことだが・・・。まあ、それなら見なくても良いか、と言う選択肢もあるのでチョッと検討。
「展示会の紹介」が「愚痴」を並べることになり、チョッと良くないかも。
■会場:100% Design Tokyo 2008メイン会場(明治神宮外苑)http://www.100percentdesign.jp/japan/index.htm 
■会期:2008年10月30日~11月3日(30.31日 一部ビジネスタイム:一般入場者入場不可のブースあり)
■開催時間:10:00~20:00
■入場料:2500円(高すぎません!)
DESIGN TIDE ■会場:東京ミッドタウンB1F
■会期:2008年10月30日~11月3日
■開催時間:30日は15:00-21:00他は11:00-21:00、最終日は17:00まで
■入場料:1000円


[days] 紫の花

花-1
紫の花、1輪ずつしか咲かない、右に落ちているのは前日咲いて散ったもの。

花-2
上についている蕾が翌日開く。

■このところkatsura-houseの図面作成(手直しが多い)に追われ、その間にいろいろ用事をこなしているが、余り時間の余裕がない、と言うか、かなりキツイ毎日で何とか日々を乗り切る(時々コケル)のが精一杯といった感じで、「矢のように」時間が過ぎていく。
■昨年だったか、南柏の極々近しい知人から貰った山野草の「※※キセル」(名前を忘れた!)が花を咲かせた。もともと観葉植物としてもらったものでまさか花が咲くとは思わなかったが、毎日一輪ずつ花を咲かせて数日間、花は1日で散ってしまう。先日亡くなった、極々々近しい知人が、紫系の花を好んだ・・・、別れを告げに来てくれたような気がして・・・。

更新日
2008-1016
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/593-0fc8fb46

ページナビ