udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

hosoya gan

:: Posted at 2009-0802 20:31 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
design LAST SHOW

ggg-1
展覧会のDM表

ggg2
展覧会のDM裏

銀座グラフィックギャラリー(ggg)での細谷巌氏の展覧会。名前はよく耳にするが、作品については知識がない、ネットを探してもそれほど作品を見つけることが出来ない、謎のグラフィックデザイナー、あるいはアートディレクターということだろうか。
70年代の「サッポロビール(男は黙ってサッポロビール)」が細谷氏の作品と言うことで、アートディレクターなのだ、と言うことはわかるが、グラフィックデザイナーとしての作品はどのようなものがあるのかは・・・。
やはり「ggg」http://www.dnp.co.jp/foundation/に足を運んで確認するしかない。
■会場:銀座グラフィックギャラリー(ggg)
■会期:2009年8月4日(火)− 2009年8月 27日(木)
■時間:11:00~19:00(土曜日は18:00まで)
■休館:日曜・祝祭日
■入場無料



days 京都 marble

marble1
cafe marbleのショップカード表(クマがマスコットらしい)

MARBLE3
cafe marbleのショップカード裏

marble1
cafeの入っている町屋(「仏光寺通り」に面している)

marble4
店のエントランス、もちろん引き戸は手で開ける。

marble2
通り庭(土間)に当たる部分の吹き抜け。

marble5
グッズのひとつ、ピンバッジ。

cocon1
COCON KARASUMAの低層部分

COCON2
COCONの外装

■先日、京都の現場の完了検査があり、例によって日帰り京都現場!検査が10時半からなので10時には現場に着いていたいということで、かなり早くに品川から新幹線に乗った。
検査は無事終了して、少し外構の打ち合わせなどをして帰途に就いたが、時間が多少あったので「唐長http://www.karacho.co.jp/の四条烏丸にあるショールームへ行ってみたが、あいにくなことに定休日だった。
このショールームは、昭和13年に竣工した旧丸紅を隈研吾氏がリニューアルしたものでhttp://kenchiqoo.net/archives/000357.html、すでに4年ぐらいたっているようだが、今回初めて訪問http://www.coconkarasuma.com/
もう1軒唐紙の版木を持っているという「丸二http://www.maruni-kyoto.co.jp/と言うお店を探して「仏光寺通り」を歩いたが見つからず、朝早く起きたせいもありかなり疲れていたので諦めた。その途中に町屋を使ったcaféを偶然見つけて休憩。「café marblehttp://www.marble-co.net/と言うcafeで、通り庭の吹き抜けや坪庭も残した、なかなかセンスの良いcaféで、京都ならではの雰囲気を味わえた。グッズも作っていて、ポストカードとピンバッジを購入、建物のピンバッジは一寸付けてみたい感じ、黒いジャケットに黒いクマも良いかもしれない。
■ずいぶん久しぶりにblogを書く、この間にblogを書くのに使っていたパソコンが壊れたこともあり、文章を書いたり、画像をまとめたりする要領をすっかり忘れてしまって、それでなくとも時間のかる作業が一段と手間取ってしまった。これからは、また少しずつでも展覧会の情報などを載せる作業をしていきたいと思っているが・・・。 



更新日
2009-0802
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/644-62f88d67

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。