udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

須田帆布

:: Posted at 2009-1004 21:12 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[design]須田帆布

須田バック
小型のショルダーバック(≒210×120×100)、プロポーションが良い!手前は、「おまけ」の小さなポーチ(?)

須田店舗
ショップのサイン

須田カード1
ショップ・カード

須田カード2
タグの表表紙

須田タグ
タグの裏表紙:大体このようなご家族のようです!

知人の家から、車で5分ほど田んぼの中を走ると、左官仕上げのお洒落な建物がある。そこが「須田帆布」のお店。帆布でトートバックなどを作製し販売している。須田さんはudfと同年生まれで、「スダジイ」さん(この呼び方はホームページ(http://www.sudahanp.com/)から)はお洒落である。場所は「つくば」の学園都市のすぐそば、人が来るのだろうかと言う感じの場所だが、学園都市周辺には結構お洒落なお店がある。知人が自転車を購入していたお店も、東京にもそうないのではないかと思うような自転車が揃っていた。
須田帆布店の2階はcaféになっているが今日はお休み。お店の外観がお洒落だと言うことは書いたが、内部もきわめて洗練されている。照明器具はコードペンダントだが、多くは碍子のような磁器製のソケットをそのまま吊るしている。傘を付けたものも基本的には磁器のソケットを吊って、それに金属製の浅い傘をかぶせてあるだけだが、実に雰囲気が良い。ローコスト・ハイセンスを絵にかいたような処理の仕方だった。ダウンライトも天井に長方形の穴をあけ、周囲を薄い鉄板で枠取り、そこに小さな白熱球が入っているだけで、既製品ではない。
肝心のバック類だが、これが又センスが良い。デザインはセンスで決まるようなものだが、お店に入った瞬間にそれは伝わってくる。それにお値段が手頃、と言うことで早速目にとまった小型のバックを購入。とてもプロポーションが良く、外観に比してかなりの収納量がありそうだ。
この直営店が多分一番品揃えが良いのだと思うが、東急ハンズなどでも入手できるとのこと(ホームページ参照)。
シャツも販売していてこれもなかなか良い感じだ、今度は大きさが合えばシャツも欲しいところ。cafeがお休みだったのは残念だが、また今度来た時の楽しみに!
火・水曜日がお休みのようだが、営業日はホームページ参照のこと。


[days]菜園の収穫

収穫
菜園の収穫物

■今日は、朝から表参道の「八竹」に寄って、茶巾寿司やバッテラを買い、高樹町から高速に乗り極々々近しい知人の家に久しぶりに遊びに。高速の割引があるので混んでいるかと思ったが、比較的スムーズに目的地に着いた。毎度のことだが今日も守谷SAのスタバで一休み。お昼をはさんで楽しく過ごした後、菜園の収穫物をいただいて帰宅。帰りは、三郷から外環を通り美女木から首都高に入り、中野長者橋経由で帰宅、このコースはあまり渋滞に合わないのでなかなか良い。



[画像連載] 和蘭近代住宅-4

和蘭7-8
設計:コ・ブランデス氏(ワッセナール)・前日の建物の内部と思われる。

今日も写真は2頁分のみ。解説もなし!

更新日
2009-1004
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/660-77d548d4

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。