udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

新・和鉄ポット「繭」

:: Posted at 2005-1023 23:45 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
繭

[design] 繭
LUPICIA」の改題vol.2が出ていたhttp://www.lupicia.com/tayori/index.shtml。しばらく前に「LUPICIA」のショップの隣にある、「ラテール」まで行ったのだが。いきなり表紙に大きく「ルピシアで日本茶を買ってください!!」と書いてあるが、売れてないのだろうか。やはり「ルピシエ」=「紅茶」の印象が深いが、大分前に「桜ほうじ茶」をいただいたことがあるが美味しかった。
特集の記事の一つが「日本茶の3つのツボ」と言うことで、美味しい入れ方について書いてある。日本茶の細かな種類はよく分からないが、以前吉祥寺の「フロアー」で「麩饅頭」と一緒に飲んだ「加賀棒茶http://www.kagaboucha.co.jp/ が美味しかった(「フロアー」で使っていたものが「丸八」のものかは知らないが)。
「フロアー」といえば、「キャバレー」の楽屋だったと言う古いビルの最上階にあり、ペラペラのトラスが「天井からぶら下がっている」ような不思議なcaféだが、大分前になくなったと聞いた。なかなか良い味を醸しだしていたが残念な感じがする。
表題の「」は、「LUPICIA」に載っていた「和鉄ポット」で、フェラーリをデザインしているデザイナーの作品だそうだ。デザインは極めてオーソドックスな気がするが、内部がホーロー引きのようなので使い勝手が良いような気がする。とかく「鉄瓶」というとなんとなく「錆び」が気になるが、内部がホーローならその心配はない。もっともこれでお湯を沸かしても「鉄分」の補給は出来ない!

[Days]二つの選挙
■神奈川の参議院補選と宮城県知事選があったが、両方とも自民党が勝ったようだ、世も末か!それにしても30%台の投票率とは一体なんだ?
TVのニュースでは自民党の川口氏が大勝と言う報道だが、よく見ると民主と共産の得票率は50%ぐらいあるので、これを大勝と言う表現も変な気がするが、大体今のTVはこういった論調になっているようだ。
先日も「テレ朝」のコメンテーターが「郵政の民営化は国民が圧倒的に支持した」と言っていたが、郵政民営化に関して言えば「賛成49%」、「反対51%」と言う計算もあることは周知の事実。
TVを中心としたマスメディアの「権力擦り寄り」はあきれかえるほど。「あきれる」と言うより極めて危険な風潮と言えるのだが・・・。
■午後からJIAの「アーキテクツ・ガーデン」で「メモ展」のお店番を4時間。余りお客さんは・・・。
更新日
2005-1023
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/67-376c45c3

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。