udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

DESIGN TRAVEL展

:: Posted at 2010-0305 21:02 | design | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[design]DESIGN TRAVEL展

GM1
展覧会DM:以前松屋銀座でデザイン関係の展覧会が開催された時、受付で「i phone」を貸し出して、それで解説を視聴すると言うことがあったが、今回もそうなのだろうか、と、DMを見て思わず考えてしまったが、会場の広さや手間を考えると無理か・・・。

GM2
DM:開催日等

松屋銀座「デザインギャラリー1953」での展覧会。名前のとおり「デザイン」に関する面白い展示を企画しているギャラリー。デパート全体が沈みこんでいる状態なので、このようなギャラリーがいつまで維持されるのか、少々心配では有るが、このような時代であるからこそ、「デザインの力」を十分生かさなければならないと思うのだが・・・。
今回の企画は「NIPPON VISION 3 DESIGN TRAVEL 観光もデザインへhttp://www.d-department.com/event/event.shtml?id=8773067495319993と言うもので、ナガオカケンメイ氏が創刊した「d design travel」と言う「雑誌」の企画、と言うよりも日本全国に有る優れたデザインを紹介する企画、と言うのが正しい表現かもしれない。
ナガオカケンメイ氏はD&DEPARTMENThttp://www.d-department.com/jp/)と言う、当初は「中古家具」を取り扱う会社(?)を立ち上げ、「60VISION」と言う、カリモクマルニなど60年代の家具や雑貨を再評価する企画や「d long life design」と言うデザインの雑誌を発行していたが、その雑誌の延長上に「d design travel」があるのではないかと思う。
今回は深澤直人氏の担当で企画されたもの。深澤直人氏は携帯電話や家具などのデザインで良く知られているが、「d long life design」に「ふつう」と言う記事を連載していた。
■会場:松屋銀座デザインギャラリー1953(http://www.matsuya.com/ginza/evcal.html
■会期: 2010年2月25日(木)-3月22日(振・月)
■時間:10:00-20:00(最終日17:00まで) 
■入場無料
今までに取り上げた「d long life design
http://udf.blog2.fc2.com/blog-entry-383.html
http://udf.blog2.fc2.com/blog-entry-464.html
http://d.hatena.ne.jp/udf/edit?date=20050602


[days] PEUGEOT+十得鍋

プジョー
PEUGEOT207の200周年記念スペシャルオファーのリーフレット(モンテベロ・ブルー)

十得鍋
今日届いた「十得鍋」、ハンドルは端の部分を回転させて、固定のピンの出し入れをする。スタッキングできる寸法になっているので収納も便利。

花
花、もう春だ(プレゼント)!

雛人形
3月3日は「雛祭り」、長いことしまわれていた雛人形を飾る(烏帽子が無くなっていたので、別の人形の烏帽子を借りて記念写真)。手造りの木目込み人形、雛人形の横の小さな人形も手造り(埼玉から持ってきたもの)

■明け方まで天気が悪かったようだが、朝から天気も良くなり「新車日和」、14年間慣れ親しんだ「GOLF」がここのところ調子が悪く、カローラも修理が必要な状況なので、2台維持することもなかなか大変と言うこともあり、ここで思い切って車は1台にすることにした。使い勝手上4ドアとハッチバックが条件、それに余り大きすぎないこと、候補はワーゲン、シトロエン、ミニ、プジョーで第1候補は「POLO」だったが、2,3日検討したところプジョーが浮上してきて、試乗したところで決定。国産車も検討しなかったわけではないが、デザインが今一つ良くないように思う。故障を考えると国産車が良いのではないかと思うが、欲しい車が見当たらずプジョーにした。一番ベーシックなPEUGEOT207 Style(http://www.peugeot.co.jp/lineup/models/new207/hb/range/index.html)の紺色で、カラーイメージは今までのGOLFの延長上に有るが、今回はメタリック。
■一緒に暮らしている特別な知人に、極々々近しい知人の家族から、宮崎製作所(新潟県燕市)の「十得鍋http://www.miyazaki-ss.co.jp/products/jyuttoku/が届いた。これは片手ハンドルが着脱出来て、とても収納性能の良い鍋で、入れ子式で実にコンパクトに収納できる。一見ステンレス製だがアルミをステンレスで挟んだ3層構造になっている。お鍋はなかなか買う機会もないので、気の利いたプレゼントだと思う。明日からの料理が楽しみ・・・。


[画像連載]  建築家の家 佐藤武夫氏邸

佐藤武夫邸一階平面図
佐藤武夫邸1階平面図

佐藤武夫邸二階平面図
佐藤武夫邸2階平面図

佐藤武夫邸外観1
佐藤武夫邸外観1

佐藤武夫邸外観2
佐藤武夫邸外観2

しばらくぶりの掲載、どうも「連載」でなくなってしまったが。今回は佐藤武夫氏、著名な建築家なので特に解説はしないが、以前も一部を載せたことがあるが、今回は「建築家の家」という本の全体を紹介する形にしているので、過去の分も含めて「再掲」と言うことにする。



更新日
2010-0305
カテゴリ
design
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/693-0a326494

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。