udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

base cafe

:: Posted at 2010-0324 21:50 | cafe | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[cafe]base café

basecafe1
base cafe のショップカード(1) このフォーク「floor」でも使っていたような・・・?

basecafe2
ショップカード(2) 左が裏で右が表 つまりカードは長方形

basecafeA1
特徴的な鉄骨の構造体。鎌倉近代美術館のように、小さな部材を組み合わせたものだが、これはいかにも「怪しげ」、もっと「怪しい」ラチスがフラットバーという部分もある

bcA2
表の看板 錆びた鉄板にチョーク(?)書き

bcA3
建物入り口の看板 信じられない階段!

bcA4
3階に続くすり減った木の階段、きっと躯体はRCで仕上げが木なのだ、きっとそうだ

bc入り口
階段の突き当たりに入り口

bc窓際の席
はじめの写真とダブるが

bc窓
窓は当然サッシバーだが「十字」型ではない、Tバーか? 「ブリキ」の飾りが「ハマッテル」

bc奥の個室入り口
奥には小さな個室がある、以前と少し雰囲気は変わっているようだが、居心地は良さそうだ。以前来た時は数人で個室に籠ったがなかなか良い、NDHの会合をここでやろうかと言う話も出たが・・・

■先日、吉祥寺近くで知人の設計事務所のオープンハウスがあり見学に行ったが、NDHのメンバーと一緒になり、帰りに吉祥寺の「base caféhttp://www.organic-base.com/top.htmで一休み。以前何回か寄ってみたが、あいにく定休日などで今回が初めて。
もとは「floor」と言うcaféがあり、その頃は加賀棒茶と麩饅頭を楽しみに何回か行ったことは有るが、なかなか楽しい店だった。
「base café」は、「floor」のオーナーが生家の和菓子屋さんを継ぐために(?)caféを辞めた後、新たに若いオーナーが始めたもののようだ。料理などはオーガニックなもので、やはり若い女性が主なお客さんで、我らは年齢制限があれば引っ掛かりそうだが、まあ、空間を楽しむのは、男性であろうが女性であろうが、若かろうが高齢であろうがあまり関係ない、要は心の問題・・・、か。

※諸般の事情により、昨日[days]で掲載した「base cafe」を独立した項目にすることにした。


[days] MARKING CLIP

CLIP
3種類のCLIP

■久しぶりにBWUに4月からの授業の打合せに。来年度からは必須科目ではなく、選択科目になった。模型単独の講座になったので、最終的なプレゼンテーションボードまで指導できる。「使える」プレゼンボードを作れるように、講義の構成を考えるようにしたい。
打合せの後、歯医者さんに行くまで時間があったので、これも久しぶりだが、新宿のMUJIとSmithに寄ってみた。どうもこの種のお店に行くとついつい小物を購入してしまう「癖」がある。今回はSmith(http://www.delfonics.com/)でSUSの「MARKING CLIP」3種を購入。CLIPとしての機能は何とも心細いが、デザインが面白いので・・・。「Marine」「Tools」「Forest」、どのような形かは写真参照のこと。


[画像連載]  建築家の家 今回も休載

いやはや! 休んでばかり、[画像連載]と言う見出しは返上か・・・。



■Saloni■VOICE IN ITINERE 2010展■Milano■

更新日
2010-0324
カテゴリ
cafe
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/697-7efc0987

ページナビ