udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

箱庭と黒い森

:: Posted at 2010-0509 20:50 | art | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[art]箱庭と黒い森

椛田1
展覧会DM(二人の作品)

椛田2
DM裏

代官山のヒルサイドテラスにある「ARTFRONT GRAPHICS」での展覧会。「ARTFRONT GRAPHICS」は「ART FRONT GALLERYhttp://www.artfront.co.jp/が運営するギャラリーだと思うが、サイトの説明によると、「美術館や画廊よりもっと身近に、リラックスしたスタイルで優れたアートに接していただける新しいコミュニケーションの場です。」となるが、美術館よりも画廊(展示しつつ販売する、という意味で)に近いのではないかと思う。
肝心の展覧会だが、椛田ちひろ氏(http://chihiro.kabata.info/)と、椛田有里氏(http://yuuri.kabata.info/main.html)の姉妹の展覧会。見たところ二人とも完全に「抽象」作品、と言いきってよいのかどうか分からないが、思うに「抽象」は見る立場からすれば、完全に「感性」が合うか合わないかの世界のようにも思える。
椛田ちひろ氏の「blog」のデザインがシンプルでなかなか良いのではないかと(http://ckabata.exblog.jp/)。
しばらく代官山にも行っていないので、天気の良い日にでも、ブラっと散歩したい。
■会場:アートフロントグラフィックス(代官山)http://artfrontgraphics.com/
■会期:2010年5月4日(火)-5月30日(日)
■時間:11:00-19:00
■入場無料


[days] レモンの花

レモン1
バルコニーのレモンの樹(普段はエアコンの室外機の上に置いてある)、花屋さんの話では鉢植えの方が根が早く回るので、実がなるのは地植えよりは早いと言っていたが・・・。

レモン2
レモンの樹の蕾、かなりまとまって付いている。

レモン3
レモンの花、2,3日前から少しずつ咲いているが、すぐに散ってしまう。

■2年ほど前だったと思うが、伊豆高原の東急ストア―に隣接した花屋さんで、レモンの苗木を買ってきたが、新芽も出ないままだった。先日、バルコニーの植木に水をやっていたら、そのレモンの樹に新しい葉が出てきた。新芽かと思っていたものが花のつぼみで、2,3日前から白い花が少しずつ開き始めている。レモンの花と言うものを初めて見たが、白いシンプルな花でかなり沢山つぼみを付けている。さて、実はなるのだろうか・・・。


ルーター・ドリル
細かな部分は、ミニルーターが活躍する。

ルーター
汚れた部分や傷んだ部分を取り除く、この部分は余りに複雑な形だったので、後で一部を撤去して形を整えた(それなりのかたちにするのにはかなり手間がかかる、新しい材料ならこのような手間はかけない方が、当然良いわけだが・・・)。先端についているのは、先端の尖ったロールペーパー。

三茶浴室
作業の後はこの時期はシャワー、我が家の浴室は玄関の上なので、窓は出窓の側面にとって玄関の上に浴室の窓が来ることを避けた、採光は主に出窓のトップライトから。宮脇檀氏のDETAILをっ参考にしたが、トップライトは非常に明るい。自宅の設計にあたっては、宮脇檀氏のDETAILを随分参考にさせてもらった。写真では暗く写っているが浴室内はとても明るい。


■テーブルの作業もだいぶ進み、仕上げに入ったが、結構傷んでいるところもあり少し形を作る必要が有り、ミニルーター、ジスクサンダー、電動ドリル(先端に付けるパーツは仕上用のもの、一部ドリルで削る部分もあり)、紙ヤスリを駆使して形を整える。制作には思ったより時間がかかっている。ミニルーターは「PROXXONhttp://www.kiso-proxxon.co.jp/catalog/ru_00.htmlを使用。主に使うパーツはドングリの傘のような(先端は尖っている)ロールペーパー。要するに紙ヤスリなので先端の部分は結構すぐ摩耗してしまう。
ちなみに、ドリルはマキタ、ジスクサンダーは日立のものを使っている。


[画像連載] 建築家の家 休載

またお休み
更新日
2010-0509
カテゴリ
art
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/703-8c238c4b

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。