udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

藤森照信展

:: Posted at 2010-0905 18:23 | 建築 | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
[建築]藤森照信展

GA展覧会
GAギャラリーのサイトから(高過庵と藤森照信氏)


代々木(千駄ヶ谷)のGAギャラリーで「藤森照信展」が開催される。GAギャラリーでの展覧会は、基本的にGA出版(A.D.A. EDITA Tokyo)の出版物とリンクされて行われるようだが、今回も「展覧会の開催に際して<藤森照信 読本>を刊行予定」とのこと。
GAは写真家二川幸夫氏が主宰する(は二川由夫氏に代わったかは未確認)建築関係の出版で際立った存在となっている。作品中心の出版は「TOTO出版http://www.toto.co.jp/bookshop/も大きな存在だと思うが、写真家が主宰すると言うところが、出版される書籍のスタイルを基本的に決めている辺りが、「TOTO出版」や「INAX出版http://www.inax.co.jp/publish/と違うところだろう。ギャラリーを持っているという点では共通する部分もあるが。
展示は「設計の際,描かれる思考のスケッチや表現豊かな模型,ドキュメンタリー映像を通して,藤森建築が生み出されるプロセスを紹介します。」と言うことで、スケッチや模型を見ることが出来るようだ。2007年に東京オペラシティアートギャラリーで行われた「藤森建築と路上観察」展(udfブログhttp://udf.blog2.fc2.com/blog-entry-390.html 展覧会案内http://www.operacity.jp/ag/exh82/)では、実際に使った材料等が展示され、展覧会のカタログもかなり個性的なものだったが、今回は「GA」と言うことで、写真にかなり期待が出来るのではないだろうか。
藤森照信氏の作品は余り見たことが無いが、2005年の6月に諏訪まで、「高過庵」等を見に行ったのと(http://d.hatena.ne.jp/udf/20050623)、東京ガスが宇都宮で企画した「SUMIKA Project」(http://udf.blog2.fc2.com/blog-entry-624.html)を見た程度。もう少しいろいろ見たいのだが作品が、東京からは少し遠いのがネックになっている。少なくとも東京での展覧会は見てみたい。
■会場:GAギャラリーhttp://www.ga-ada.co.jp/index.html
■会期:2010 年9 月18 日(土)~11月7日(日)
■時間:12:00-18:30 (会期中無休)
■入場料:500円(前売り・団体400円)
※以前はJR代々木駅からチョット距離が有ったが、副都心線が出来て便利になったようだ(北参道駅から徒歩2分)。


[days] ミニ スターバックス カード

守谷
守谷サービスエリアで(チョット「やり過ぎ」の写真・ミニカード、背景の高架水槽には「もりや」と書いてあるのだが・・・、もう少し被写界深度を深くすればよかった・・・)。

ミニカードチャーム
このような特性チャームとやらをblogにアップできるサービスもあるが、このblogはそれに対応していないようだった。


■先日、極々々近しい知人の家に久しぶりに遊びに行った。基本的に車で行くことが多いが、常磐道の守谷SAで休憩することが、まあ、決めごとのようになっている。一番奥にあるスタバの前の駐車スペースに停めて、シナモンロール(温めた)とラテかカフェモカを注文して、テラス席で30分ほど休むのが定番。先日、カウンターに小さなカードが置いてあるのが目に付いたのでお土産に購入。スタバのカードは時々気に入ったデザインものを購入するが、使わずにチャージした分をパーにすることがままある。現在使っているカードはスタンダードのもので、もう数年使っている。気にいっているこの種のcafeは、スタバ、フレッシュネスバーガーだが、エクセルシオールも時々使うこともある。便利だがその分昔ながらの「喫茶店」は極めて希少な存在になりつつあるのが、チョット残念、三茶にも古くからの「喫茶店」はあるが入ったことが無いので、今度是非入ってみたい。
更新日
2010-0905
カテゴリ
建築
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/723-a5f6c173

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。