udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

広松木工家具個展

:: Posted at 2010-1204 17:28 | 家具 | TrackBack(0) | Comment(4) | URL | TOP | EDIT
[家具]広松木工家具個展

展覧会案内1
展覧会案内

展覧会案内2
展覧会案内

展覧会案内3
展覧会案内:これらの案内はネットで閲覧できる


サブタイトルは「WHITE FUSION」と言うことで、家具の展覧会。広松木工は福岡県の家具メーカーで、極々々近しい知人が時計やオセロのコマを購入していて、展覧会http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/1038.htmlがあるとの連絡が来ていた。早めに見に行こうと思っているうちに、明日が最終日になってしまった。
広松木工のホームページhttp://hiromatsuworks.petit.cc/banana/から、その理念のようなものを引用しておく

We have been making what we think fine and beautiful. We believe our products sound in the mind of everyone.
私達は、私達が良いと思うもの、美しいと感じるものを作り続けています。私達が作りだしたものは、きっと皆様の心にひびくと信じています。

まだ家具そのものを見たことは無いが、オセロのコマ等を見ていると「木」の味と言うか深みのようなものが良く生かされた製品を生み出している家具メーカーのように思える。
変わったところでは小物で「ダカフェ日記http://dacafe.petit.cc/banana/などの書籍も販売しているようだ。「ダカフェ日記」も極々々近しい知人のお薦めで時々眺めさせていただいている。広松木工家具カタログの写真やDMの写真を撮っているのが写真家の森友治氏でそのホームページが『ダカフェ日記 』、それが「すてきな本になって登場」と言うことのようだ。
シェーカー家具のような「SHAKER キッズハンガーチェア」もなかなか良いかな、他にも良くデザインされて、丁寧に造られた家具が沢山あるので、この機会を逃さず明日見に行くことにしている。
■会場:リビングデザインセンターOZONE  http://www.ozone.co.jp/
■開催日:2010 年11月19日(金)~12月5日(日)
■時間:10:30~19:00(最終日は17:00まで) 
■入場無料


[days] 雀と鶯と

雀
手摺に2羽、左の木の枝に1羽、写真だけで3羽見ることが出来るが、隣の屋根にも沢山いる

スズメと鶯
バルコニーの植木にスズメ(下)と鶯?、こんな感じは我が家では珍しい

カメラ目線の鶯
気が付いたのか、カメラ目線で睨まれた

柿と鳥1
庭の柿の木に残っている実を食べに来たのか?届かないかもしれない

鳥名前不詳
横の木に移って様子をうかがっている、この種類の鳥は時々やってくるが名前が分からない

雀肥満
結構栄養状態が良さそうな雀(要ダイエット?)

■昨日はかなり荒れた天気になったが、午前中天気が回復してくると、小鳥たちが活発に飛び回っていた。南の部屋のバルコニーの手すりや植木にスズメやウグイス(多分)がやってきて小休止。庭の柿の木に残しておいた、小鳥のための柿の実にも鳥が飛んで来ていたが、名前が分からない。ムクドリにしては口ばしの色が違うようだし、オナガにしては尾が余り長くないし・・・。
■JIAサロンセミナーも無事終了。元々こじんまりとしたセミナーを考えていたが、参加者が余りに少ないのも淋しいので、いろいろ声をかけたり講師の知り合いも駆け付けてくれて、ちょうど良い按配の人数で、ワイン等を傾けながら講師の説明で画像を見た後、大テーブルで講師を囲んで歓談、9時過ぎに無事お開きとなった。
■blogをなぜ書くのか、第一は設計事務所のホームページの一部として、建築やデザイン関係のイベントニュースとして、これは自分のためのメモで、見てみたいイベントなどを忘れないように書き留めると同時に周知の機能も持っている。第二は日記代わり、日記と言っても「絵」の付いたビジュアルなものとして、大体何をしていたかが分かる程度。第三は余りお会いする機会の無い知人に、こちらの様子がそれとなく分かる伝達手段。その他にも存在理由は有るのだろうが、ボチボチ無理なく書いていくのが程良い。

サロンセミナー
サロンセミナー会場:20名程度のこじんまりしたセミナーで、くつろいだ雰囲気で進行

更新日
2010-1204
カテゴリ
家具
この記事へのコメント
Comment: 4
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

ヒヨドリ?

柿の木に来ているのはヒヨドリっぽいですね。
甘い実が好きなので、
食べに来てるんでしょうね。

投稿日
2011/01/10
投稿者
k
URL
URL
コメントの編集
編集

ヒヨドリ!

k様
コメントありがとうございます。ご指摘のとおりヒヨドリらしいです。いずれにしても、小鳥が楽しく暮らせないような環境にならないようにと・・・。

投稿日
2011/01/11
投稿者
udf
URL
URL
コメントの編集
編集

めじろ・・・

ウグイスではなくメジロだとおもいます
目の周りが白いのはめじろ(体は鶯色)
鳴いてくれればすぐわかりますね

投稿日
2011/01/23
投稿者
NAO
URL
URL
コメントの編集
編集

めじろ!

NAO様
コメントありがとうございました。
確かに眼の回りが白いですね。
不動尊には、「めあお」とか「めぐろ」とかありますが、
鳥は「めじろ」だけですかね・・・。
あいにく鳴いてはくれませんでした。

投稿日
2011/01/27
投稿者
udf
URL
URL
コメントの編集
編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/738-0e03de65

ページナビ