udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

アートジュエリー

:: Posted at 2005-1116 23:09 | art | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
TRY

[art] 粉奈和子個展ジュエリーアーティストと言う分野も良く知らない世界だが、イタリアにいる姪がジュエリーデザイナーで、ミラノで個展などを開いたり、パーティーの会場デザインなどをしている。時々日本に帰ってきた時に作品を見せてもらうことがあるが、こればかりは好みの問題で何ともいえないが、家内などはとても気に入っているようだった。個人的には、細かな細工を施したシルバーのものが好きだが・・・。
粉奈和子氏の個展は、「アートジュエリー展」となっているのでアーティストと言うことになるのか?またいつものどうでもよい疑問・・・デザイナー?アーティスト?
■会場:spaceTRY(白金)
■会期:2005年11月29日-12月17日
■開館時間:AM11:00-PM7:00


マークシティー
マークシティーにあるアイスクリームやさんの「ベリーベリー」
下北1
野生のツタの生命力は驚くばかり。下北沢の建物、屋根からのツタは雨樋から、軒天井からも必死にしがみついたツタが吊り下がっている。
布
下北沢「もめんや・まきの」で購入した布

[Days]下北:もめんや・まきの/亭
■トップライトのシェードを作るために吉祥寺の「ユザワヤ」に行ったが、調度よい生地の量が足りず(在庫も無し)、下北沢に戻って「もめんや・まきの」で購入。
店頭には調度良いものが無く、おじさんが2階の倉庫に探しに行ってくれた。最初に出てきたのは少し色がある「生成り」のもので、次ぎに出してきたのが余り特徴のない生地で余り面白くない。
現在使っているシェードも4,5年前に「もめんや・まきの」で買った、ワッフル生地のシンプルかつ特徴のあるものだったので、そのように説明したところ、3回目に出てきたのがワッフル生地に「バラ」の模様の入ったもの。
思わずうなってしまったが、家内は気に入ったようだし、「他にないか」と言ったら店から放り出される(勿論そんなことはないが)・・・で、バラの入ったワッフル生地にした!
生地の巾が1.3m程度必要だが、その巾になると選択の巾が狭まる。
■帰りに「亭」の「江戸っ子ラーメン」と「レバ炒め」で昼食。ここのラーメンは本当に美味しい、個人的にはこの「亭」と表参道の「だるまや」が一番美味しいのではないかと思う。まさしく「職人芸」のラーメンで、「レバ炒め」も両店ともに美味しいが、それぞれ全く違った「レバ炒め」(レバニラ炒めではない)になっている。
孤立する日本:「米国はかけがえのない同盟国」かもしれないが、アジアで孤立し、世界の中で米国と一緒に孤立するのは、如何なものか?それを日本国民は願っているのか?どうもそうは思えないが・・・。マッドアマノ http://www.parody-times.com/index.html 
更新日
2005-1116
カテゴリ
art
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://udf.blog2.fc2.com/tb.php/91-af7d7f2f

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。