udf weblog
建築を中心としたアート関連の雑記です。

WAR IS OVER! IF YOU WANT IT.

スポンサーサイト

:: Posted at ------- --:-- | スポンサー広告 | - | - | URL | TOP | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
-------
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

Aga Khan Museum

:: Posted at 2015-0616 12:47 | 建築 | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT


Aga Khan Museum はトロントにあり、昨年9月に開館。新国立競技場問題でホットな話題の槇文彦氏が設計したとは、・知っていた ・今知った
【この町ではクルマこそが正義 犬こそ法律】 @guru_dogs_II



槇さんの新作知らなかった!

詳細⇒http://udf-tokyo.com/weblog/?p=6604

更新日
2015-0616
カテゴリ
建築
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

新国立競技場のもう1つの可能性

:: Posted at 2015-0610 10:08 | 建築 | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT

 
【新国立競技場のもう1つの可能性のログ一覧】
【迷走する新国立競技場。今こそ建築家・坂茂氏を推したいこれだけの理由】
詳細⇒http://udf-tokyo.com/weblog/?p=6581 
更新日
2015-0610
カテゴリ
建築
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

5割予算でつくる新国立競技場の姿とは:ケンプラッツ

:: Posted at 2015-0602 11:14 | 建築 | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
 
新国立競技場の「民間案」というものが、ケンプラッツの記事に掲載された。陸上競技場は五輪が終わったら無くなる!
写真はオリンピック終了後、改修した最終形=陸上競技場はもはや消えてなくなっている。「裏」にいろいろドロドロしたものが見えてきそうな・・・。

詳細⇒http://udf-tokyo.com/weblog/?p=6539
更新日
2015-0602
カテゴリ
建築
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

新国立競技場はアメリカが造るのか?

:: Posted at 2015-0531 18:57 | 建築 | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
アンダーアーマー
 
新国立競技場は、迷走に迷走を続けているが、ここに来て大きな動きがある。
5月15日に読売新聞傘下の「スポーツ報知」が「950億円で造れる」という記事をすっぱ抜いた。誰がそういったかというと、森山高至氏によるとアメリカのユニフォームメーカーのアンダーアーマーという会社だという。
逃げまくりの安藤忠雄と、アメリカのスポーツ企業と、どちらが日本の聖地神宮外苑について理解が深いか?当然どっちも期待なんて出来ない。最悪です!

詳細⇒http://udf-tokyo.com/weblog/?p=6530
更新日
2015-0531
カテゴリ
建築
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

新国立競技場 開閉屋根先送り

:: Posted at 2015-0524 23:15 | 建築 | TrackBack(0) | Comment(0) | URL | TOP | EDIT
2015.05.20 国立屋根 東京新聞
↑東京新聞5月20日朝刊一面(部分)
下村文科相が「開閉式屋根先送り」、「可動席の取り止め」、「仮設席を使って八万席の確保」など、信じられないような、新国立競技場の計画変更を公表。

詳細⇒http://udf-tokyo.com/weblog/?p=6496
更新日
2015-0524
カテゴリ
建築
この記事へのコメント
Comment: 0
トラックバックはこちらから
Trackback: 0

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。